【第2類医薬品】妊娠検査薬 オムロン クリアブルー 2回用×3個 (合計6回分) 生理予定日の約1週間後から検査可能 [ゆうパケット・送料無料] 「YP20」

●ひと目でわかる判定結果サンプラーに尿をかけ、キャップをかぶせて、「終了確認窓(丸い窓)」に青い線が出るのを待ちます。

約1分後、結果は図のように「判定窓(四角い窓)」にはっきりと現われます。

※クリアブルーは、あくまでも妊娠診断の補助的手段として使用し、専門医の診断とあわせて総合的に判断してください。

●簡単に、すばやく判定待ち時間は、たった1分間。

月経開始予定日の約1週間後から検査可能です。

基礎体温をチェック 女性ホルモンが正常に働いていると、低温期と高温期の2相に分かれます。

月経(生理)がはじまると体温が下がり約2週間の低温期に入り、排卵すると約2週間の高温期に入ります。

このリズムを把握することで、毎日の体調・旅行の計画など生活の管理にも役立ちます。

ぜひ、朝の10秒検温を習慣に! 詳細情報 製品の特徴 操作はカンタン しかもわずか1分間で確実な判定 クリアブルーは、尿中のヒト絨毛性性腺刺激ホルモン(hCG)に対して高感度に反応するため生理予定日の約1週間後から検査可能です。

また操作はワンステップだけで、検査時間もわずか1分と短く簡単です。

●早期検査はなぜ必要か 妊娠初期は、胎児の脳や心臓などの諸器官が形成される重要な時期であり、胎児が外からの影響を受けやすい時期でもあります。

したがって、妊娠しているかどうかをできるだけ早く知り、栄養摂取や薬の使用に十分気をつけるとともに飲酒、喫煙、風疹などの感染症や放射線照射などを避けることが胎児の健全な発育と母体の健康にとって大切です。

●原理(なぜ妊娠がわかるか) 妊娠すると、hCGと呼ばれるヒト絨毛性性腺刺激ホルモンが尿中に排泄され始めます。

クリアブルーは、青色ラテックス粒子で標識されたモノクローナル抗体を使用するサンドイッチ型免疫測定法と免疫クロマトグラフィーを組み合わせた方法によって、この尿中hCGを検出する妊娠検査薬です。

このため、操作は簡便であり、また、結果は青い線の有無で出るため、判定が容易です。

この検査薬は妊娠しているかどうかを補助的に検査するものであり、妊娠の確定診断を行うものではありません。

●キットの内容 1回用:テストスティック1本 2回用:テストスティック2本 ●包装単位 1回用,2回用 使用上の注意■ 使用してはいけない方 検査結果から、自分で妊娠の確定診断をしないでください。

判定が陽性であれば妊娠している可能性がありますが、正常な妊娠かどうかまでは判別できませんので、できるだけ早く医師の診断を受けてください。

妊娠の確定診断とは、医師が問診や超音波検査などの結果から総合的に妊娠の成立を診断することです。

■ 事前に相談が必要な方 ●不妊治療を受けている人は使用前に医師にご相談ください。

●判定が陰性であっても、その後生理が始まらない場合には、再検査するか、または医師にご相談ください。

  その他の注意 【検査時期に関する注意】 ●生理周期が順調な場合 この検査薬では、生理の周期が順調な場合は、生理予定日のおおむね1週間後から検査ができます。

しかし、妊娠の初期では、人によってはまれに尿中のhCGがごく少ないこともあり、陰性や不明瞭な結果を示すことがあります。

このような結果がでてから、およそ1週間たってまだ生理が始まらない場合には、再検査するかまたは医師にご相談ください。

●生理周期が不規則な場合  生理の周期が不規則な場合は、前回の周期を基準にして予定日を求め、おおむねその1週目頃に検査してください。

結果が陰性でもその後生理が始まらない場合には、再検査するかまたは医師にご相談ください。

【廃棄に関する注意】 ●使用後のテストスティックは、プラスチックゴミとしてお住まいの市区町村の指導に従って廃棄してください。

■ご購入に際し、下記注意事項を必ずお読みください。

このお薬を服用することによって、副作用の症状があらわれる可能性があります。

気をつけるべき副作用の症状は、このお薬の添付文書にて確認できます。

お薬の服用前に必ずご確認ください。

服用(使用)期間は、短期間にとどめ、用法・容量を守って下さい。

症状が改善しない場合は、ご利用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。

※第1類医薬品の場合は医師、歯科医師または薬剤師にご相談ください 効能・効果尿中のヒト絨毛性性腺刺激ホルモン(hCG)の検出(妊娠の検査) 効能関連注意 効能・効果に記載以外の症状では、本剤を使用しないでください。

用法・用量 1.アルミ包装からテストスティックを取り出す。

2.キャップをはずし、サンプラーを下に向ける。

3.A、Bどちらかの方法でサンプラーを尿で浸す。

A:サンプラーを5秒間尿で濡らす。

※プラスチック部分に尿がかからないように気をつけてください。

B:清潔な乾いた容器に採った尿にサンプラーを20秒間浸す。

※プラスチック部分を尿に浸さないでください。

※尿の量が多すぎても少なすぎても線が現れにくくなることがあります。

4.サンプラーを下に向けたままキャップをかぶせ、判定窓(四角い窓)に尿がしみてくることを確認する。

※サンプラーを上に向けないこと。

逆さまにしたり、振ったりすると失敗するおそれがあります。

5.判定窓が見えるようにして平らな場所に置く。

6.終了確認窓(丸い窓)に青い線が現れるまで待つ。

(約1分) ※終了確認窓(丸い窓)に青い線が現れない場合は、正しく検査ができていません。

7.判定窓(四角い窓)を見る。

※尿をかけてから10分以内に判定してください。

※長く放置すると検査結果が変わり、線が出たり、消えたりすることがあります。

<判定のしかた> 【陽性】判定窓に青い線が出ている 妊娠反応が認められました。

妊娠している可能性があります。

できるだけ早く医師の診断を受けてください。

【陰性】判定窓に青い線が出ていない 今回の検査では妊娠反応が認められませんでした。

しかし、その後も生理が始まらない場合は、およそ1週間後に再検査するかまたは医師にご相談ください。

用法関連注意 【採尿に関する注意】 ●にごりのひどい尿や異物の混じった尿は、使用しないでください。

●尿を容器に採って検査を行う場合は、速やかに検査を行ってください。

【検査手順に関する注意】 ●検査は、定められた手順に従って正しく行ってください。

●検査に使う尿は1日のどの時間帯の尿でも使用できます。

ただし、hCG濃度に影響することがありますので朝一番の尿を使用するように心がけてください。

●サンプラーの先端の付属キャップは、採尿前にとりはずさないでください。

また、検査前にサンプラーを濡らしてはいけません。

【判定に関する注意】 ●妊娠以外にも、次のような場合、結果が陽性となることがあります。

・hCG産生腫瘍の場合 ・性腺刺激ホルモン剤の投与を受けている場合 ・閉経期でhCG疑似物質が分泌された場合 ●予定した生理がない時でも、つぎのような場合、結果が陰性となることがあります。

・生理の周期が不規則な場合 ・使用者の思い違いにより生理予定日の日数計算をまちがえた場合 ・妊娠初期で尿中hCG量が充分でない場合 ・妊娠の経過により尿中hCG量が多くなりすぎた場合 ・異常妊娠の場合(子宮外妊娠など) ・胎児異常の場合(胎児死亡、稽留流産など) 成分分量 テストスティック 1本中 マウスモノクローナル抗α-hCG抗体 結合青色ラテックス粒子 41μg マウスモノクローナル抗β-hCG抗体 2.0μg 添加物 なし 保管及び取扱い上の注意 ●小児の手の届かない所に保管してください。

●直射日光を避け、なるべく涼しい所に保管してください。

●使用期限の過ぎたものは使用しないでください。

●アルミ包装開封後は、速やかに使用してください。

●本品は精密に組み立てられていますので、分解して使用しないでください。

消費者相談窓口 オムロンお客様サービスセンター 電話番号:0120-30-6606 受付時間:月〜金(祝日を除く)9:00〜19:00 製造販売会社 〒270-2214 千葉県松戸市松飛台357 販売会社 オムロン ヘルスケア株式会社 剤形その他 リスク区分 第2類医薬品 広告文責株式会社福田薬局 薬剤師:福田晃

  • 商品価格:1,603円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0